jpgだおだ







「広場で目撃される謎のアート」







20160528_e2bf9




広場に置かれている謎のオブジェ、おそらくスルーするハンターの方が多いだろう


一部では、このオブジェを現代美術のアートと呼ぶハンターも多いらしい


カルト的宗教団体からは神が宿るパワースポットだとか


生物研究所でも取り上げられたほどである


そして このオブジェを凝視してみてほしい


私、編集長はこのオブジェを見て 理解に苦んだ


常人では価値観がまったくわからないだろう、とでも言わせるかのように




そこでオブジェを徹底的に推測し、理解しようと試みた




jpgさ




仮説① 


本来、猟団部屋レベル2で梁として使用されるはずだった材料が解散により余り

ギルドがどこかで使えないかと吟味した結果 規格外だがここで使われた




jpg3232


重量物を先端の角一点のみで支えるという謎

施工不良というべきか否か

さらに見てほしいのが支えてる方も石段の先端ということなのだ

ギリギリ感を楽しむのか…

まさにミステリー

意味不明



仮説② 


おそらくこのオブジェの作り手は先端同士で支えあってるギリギリ感を

見てほしい 腕の見せ所、技量を伝えたいのかもしれない



jpg3232ljkj


ここから謎が増す

仮説③ 


この木工物はバラシてある材を組んでいったのではなく、組み上げたものを
 
上から縄でつるし降ろしていった
  
鎖を長さを均一していればピンと張るはず

施工手順まで考えさせるとは、このアート どこまで意味深なんだ





jpg3242






jpgふぁふぇ


仮説④ 


ハンターという仕事を選ばず、木工職人になった伝説の大工が

この世界に存在するのかもしれない




jpgふぁfれ



回す意味がよくわからない、この世界とはかけ離れた

異なる文明を呼ぼうとしてるのだろうか

それともМマークでおなじみのバーガーショップを連想させようとしているのか





jpgだだ


仮説⑤ 


オブジェから煙が出ていないのが最大の謎だった
      
地下に管が通っていると推測





この仮説を踏まえ、追根究底をし出した結論



意味不明 理解不能 目茶目茶



作者にはこのアートは理に適ったつくりなのか、それとも適当に作ったのか


そこだけでもいいから聞きたくなる


1日でも早くミステリーの謎が解き明かされる日を待つしかないのである


理解できないからアートなのか


もう頭が混沌茸になってきた




END